下松ラーメン 5/7

市外にあっても下松ラーメン

<<前のページ          5      次のページ>>


より大きな地図で 下松ラーメン を表示

●めんいち

めんいち

下松市の東隣り、光市にある「めんいち」は下松ラーメンの繁盛店です。お昼時には店先に人が並びます。

めんいちの中華そば

醤油の香りが印象的なスープです。脂多めで味も濃く、ワイルドな北斗亭に近い力強さです。麺は武居製麺です。

めんいちのメニュー

質実剛健なめんいちのメニュー。で、いなり寿司一皿150円と、下松ラーメンのDNAがここにもしっかり!

めんいちの中華そば 中 チャーシュー増

メニューにチャーシュー増量はありませんが、注文するとプラス150円で対応してくれます。上の写真は中華そば(中)+チャーシュー。チャーシューは厚みがあって美味しいです。これで750円はやっぱり安いなあ。お腹一杯になります。

>>下松ラーメンの通販ページ

●はな華

はな華

めんいちから車で2,3分の場所にある光市の「はな華」。一見、山小屋風のお店です。風情がありますね。

はな華の中華そば

少しアクが浮いていますが、うっすら醤油色の澄んだスープです。非常にあっさりとした中華そばで、下松ラーメンの中では最も淡麗だと思います。脂もほとんどなく女性に受けそうです。チャーシューは薄くしゃぶしゃぶのお肉ぐらいの厚さです。

●原田醤油工場(ハラツヅミ)

原田醤油

下松ラーメンのいくつかお店は、下松市にある原田醤油醸造所のハラツヅミ醤油を使っています。単純に1種類を使うのではなく、いくつかの種類を合わせたり、他の醤油会社のものも合わせたり、お店によってバラバラです。もちろん原田醤油を使っていないお店もあります。お店のオリジナリティを明かすことになるといけないのでここで詳細は書きません。ハラツヅミの醤油は舐めると少し甘く感じます。下松ラーメンがスキヤキ風といわれるゆえんの一つだと思います。甘草(かんぞう)やモンゴル産の天然塩が使われています。

<<前のページ          5      次のページ>>

>>下松ラーメンの通販ページ

>>このページの先頭へ

>>下松ネットTOPへ

下松ネット メニュー

>>TOPページ

下松ネットblogへ